お客さんを気持ち良くさせよう

本格的なエステを施す

風俗系メンズエステと聞くと、性的なサービスがメインでエステは適当だと思っている人が見られます。
しかし、そんなことはありません。
エステにも力を入れている風俗系メンズエステがほとんどです。
パウダーやアロマを使うので、使い方を勉強しておきましょう。
使い方やマッサージの方法を間違っていると、お客さんを気持ち良くさせることはできません。

お客さんが不満を抱くと、もう来てくれなくなります。
マッサージの方法が悪いと噂になると、次第にお客さんが遠のくので気をつけてください。
気持ち良くなれるマッサージをしてくれると、噂になるよう努力しましょう。
正しいマッサージを丁寧に施していれば、自然と良い評判が広まるはずです。

資格を獲得してから働こう

エステに関係する仕事なので、資格を持っている人でないと働けないと思っている人が見られます。
しかし、資格を持っていない人でも採用している風俗系メンズエステが多いので安心して働いてください。
ですが資格を持っていないと、勉強することが多いです。
働きながらメンズエステのことを勉強するのは、少し負担が大きいかもしれません。

前もってエステの資格を獲得してから働くと、スムーズに接客できます。
お客さんから人気が出るので、ランクアップもしやすいでしょう。
指名される回数が増えればランクアップして、給料が増える仕組みのメンズエステが多いです。
たくさんの給料をもらえると聞けば、働く際のモチベーションが高くなりますね。


このPostをシェアする